WELFARE 福利厚生

レクリエーション

社員旅行

日昭アルミ工業では、2~3年に一度、全社員を対象にした社員旅行を行っています。
沖縄支店が開設した2015年は、沖縄を訪れた社長の「こんないいところなら家族も含め全員を招待したい」との思いから、全員で沖縄を旅行しました。さらに2017年は、全国的に人気の高い北海道へ。さわやかで心地よい夏に北海道旅行を楽しみ、もともと住んでいる北海道の社員は代替旅行として、2018年に大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅行を用意しています。
また、当社では国内旅行だけでなく、「5年に一度は海外旅行へ行こう」と目標を持って働いており、2019年1月には全社員でのハワイ旅行が決定しています。

その他のレクリエーション

日昭アルミ工業には社員旅行のほか、エリアや支店ごとでもさまざまなレクリエーションがあり、主なものとして「新年会」「お花見」「キャンプ」「ゴルフコンペ」「ソフトボール大会」「忘年会」などを毎年開催しています。
それらの多くは会社が参加費を負担しており、一部には社員同士で積み立てしているものもあります。
社員の家族も参加できるレクリエーションは、とてもにぎやかで、普段から接している社員同士はもちろん、部署や支店が異なる社員とも絆を深め合える場として、当社で働く楽しみの一つになっています。

Pick Up!

奨学金肩代わりします! NEW

現在、日本では大学生の2.6人に1人が日本学生支援機構からの奨学金を受けて大学に通っているといいます。しかし、奨学金は卒業後に返済しなくてはならず、新卒社員の中には社会に出る前の“借金”が負担となっている人も少なくありません。
そこで日昭アルミ工業では、福利厚生の一環として、奨学金の返金を救済する制度を用意しています。対象となるのは、大学または大学院を卒業し、勤続5年目でヤル気に満ちて、向上心ある社員。最高金額300万円まで会社が肩代わりして返済します。

TOPへ戻る